タラバガニのお得情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

近年では激安のかにがネット通販や業務用スーパーで販売されています。ですが値段を見てみるとそれほど安くはないように思えて仕方がありません。何故ならカニじたいの相場が他の食材と比較しても高い事からあまりカニを購入した事のない人にとっては激安とまでは感じないというのが正直な意見ですよね。

ですが、かにの購入経験の多い人たちにとっては激安と呼ばれる蟹はとても有難い価格であり特に業務用で購入を考えている飲食関連の企業や店舗にとっては如何に

 

相場より安い価格で価格以上の品質の蟹を購入するかがポイントなので販売する側にとっても非常に多いニーズなのでいい加減な商品は売れないというのが現状です。


ですから、よくネット通販や業務用スーパーで見かける訳ありの激安かにが決して正規の蟹に劣る商品かどうかは実際に購入してみてわかる事でしょう。

私は何度かタラバガニを購入した経験があるのですが、正直云って加工してある蟹の訳ありと正規品の姿の蟹を購入するのであれば、迷わず価格的にもお得な訳ありの加工しているタラバガニを購入します。

理由は2つあるのですが、ひとつはタラバガニの場合は胴も他の毛蟹やズワイガニのサイズには優っているものの食べる身や蟹みそは殆どないのでその分の重量分だけ価格が上乗せされていると考えても間違いではありません。

なのでタラバガニは加工してある肩脚か脚だけを購入するほうが断然お得です。そしてもうひとつの理由は

 

味や鮮度は全く正規品の蟹と変らないからです。


むしろ、加工する業者によって良い悪いがあるので加工の上手な業者から購入すればよりお得です。加工ひとつを取り上げてみても蟹の冷凍凍結技術にも業者によって差がありますし、特にボイルにおいては塩加減が難しいので熟練の職人さんがいる業者の蟹が美味しいと云えます。

ですから、激安や訳ありを中心に販売している業者から購入する場合でも加工の上手下手を見極めて購入しなければ本当の意味でお得なタラバガニを購入する事はできません。

最後に蟹は決して安い価格ではありません。特に希少なタラバガニは殆どが外国産ですが外国産のズワイガニと比較しても安くはないので如何に加工の上手い業者で安く購入するかというのがポイントになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。